Sakurakoのグルメなダイエットブログ

フランス料理・アラフィフ

フランス料理

フォアグラのポワレはソテーと違う?美味しいオススメのソース

フォアグラのポワレは、フォアグラの生や冷凍したものをソテーして、そこにソースをアレンジすると、とっても美味しいです。 ポワレはフランス語でフライパンの意味です。 ですので、ソテーとも言えますが、フォアグラには何故かポワレが使われるのです。 良…

トリュフ料理のレシピ!生からオリーブオイル漬けまで詳しくご紹介

トリュフなら生のトリュフ以外にも色々あり、 種類も「ブリズゥール」、「カルパッチョ」、「オリーブオイル」、「ジュ」や「トリュフ入りバター」などがあります。 生は食材として香りもいいですが、入手が難しいです。 ですので、食感がいい生とトリュフを…

フランス料理のステーキ・ソース!魚と肉とどちらも

フレンチのステーキソースといえば、赤ワインバターソースを想像します。 カモ肉なら、オレンジソースが一般的だったりで、肉の種類にもよりますが、赤ワインソース以外のソースにしていることが多いです。 コショウと岩塩でそのまま食べるのもありです。 ス…

フレンチソースとオランデーズソース!卵とバターとワインのどれ?

フランスで一番使われているソースはオランダの名前がついている、「オランデーズソース」です。 ただ、肉に合わせると、赤ワインソースが多いです。 ジュ・クールで作るソースもあります。 リゾットにも赤ワインソースが合います。 いろいろなフレンチソー…

クリスマスローストチキンのオーブンレシピ!詰め物にフォアグラは?

クリスマスのメインディッシュに鶏の丸焼きをと考えている方も多いのではないでしょうか。 丸焼きって面倒だし、焼き方を間違えると美味しくなくなると心配と思ってしまいますが、そんなことはなく、はっきり言って簡単です。 鳥肉の選びかたは、鶏の他にホ…

フランスのクリスマス料理の定番は?家庭の伝統メニューをご紹介!

フランスのクリスマス料理の定番といえば、鳥の丸焼き、フォアグラ、カキ、魚介類などです。 鳥肉の丸焼きには、ファルスといって、中に詰め物をした丸焼きもあり、この時期だけに出る鳥を使ったりです。 クリスマス・イブには家族でご馳走を食べます。 その…

ブッシュドノエルの意味は?起源を辿ると紀元前のことだった!

フランスのロワール地方、シュノンソー城内の暖炉 クリスマスの時期に登場する、「ブッシュドノエル」の意味と由来について調べました。 ここフランスでも、多くの家庭では、クリスマスイブにディナーの最後にこのケーキを食べます。 「ブッシュドノエル」の…

牛フィレのトゥルヌド・ロッシーニとロッシーニ風の違いは?定番のマデラソース以外も

パリでも9月の新学期で、レストランも新メニューです。 トゥルヌド・ロッシーニ風があるというので食べに行ってきました。 トゥルヌド・ロッシーニは、オーギュスト・エスコフィエが考案したメインの肉料理です。 トゥルヌド形にしたフィレ肉 ポワレにしたフ…

パリで人気の魚のリエットの食べ方!オイルサーディンのリエットはいける

今週パリのカフェで食べた、魚(サーディン)のリエットをご紹介します。 リエットは豚のリエットが多いですが、魚もあります。 鯖(サバ)や鰯(イワシ)がだいたい多く、食べたのはサーディンでした。 盛り付けの色目を綺麗にするのに、こんな赤を添えていたので…

フランス料理の定番デザートの種類と名前は?フランス語解説付き

フランス料理の定番デザートをご紹介します。 フランス人全体に人気があるもの、または歴史的に無視できない大御所的なもの、レストランで力を入れて、星付きシェフが力を入れているものは定番になっています。 デザートは、メインディッシュの後、コースの…

フランス料理のジャガイモの付け合わせ!フランス人はフリットがお好き?

フレンチは繊細なイメージがあり、付け合せに「ジャガイモ?」と思いますが、付け合せナンバーワンはジャガイモです。 ステーキの付け合せはフリットといわれる、フライドポテトまたは、オーブンでやいたフールなどがあります。 そこでこの記事では、ジャガ…

ベル・エレーヌとはどんなもの?クラシックなデザートの魅力

ベル・エレーヌは、ナシを丸ごとシロップで煮込みその上に溶かしたチョコレートをかけたデザートです。 技術的にプレゼンが難しいデザートで、「ベル・エレーヌ風」といってレストランで出される例が多いです。 「エレーヌ」はフランス語読みで、英語なら「…

パイ生地料理!ベシャメルソースの女王式の一口パイほか紹介します

パイ生地料理といえば、「ブシェ・ア・ラ・レーヌ(女王の一口パイ)」があります。 フランス料理の定番の一品で、パイの上にはベシャメルソースがかかっています。 もともとのパイだけなら、「ヴォルオボン(風飛行)」と言い、何か、宇宙飛行のようなイメー…

フランス料理のメニューの名前!前菜からデザートまで総まとめご紹介

前菜のメロン フランス料理のメニューの名前と順番をご紹介します。 長い分かりにくい料理名も、短い名前も前菜からデザートまでを、順番に分類してまとめました。 ミシュランの星つきレストランの料理も入れています。 では早速アペリティフからデザートま…

パテドカンパーニュのアレンジはソースが決め手!フルーツの色は?

パテドカンパーニュには、フルーツのクーリソースのアレンジがやっぱりきれいです! フォアグラのテリーヌになら、イチジクかパイナップルをアレンジするのが定番ですが、パテドカンパーニュになら、液体のク―リソースが綺麗に映えますね。 先日行ったレスト…

フレンチの代表的スープ10選!グラティネ~ヴルーテがお皿で美味しい

フランス料理の前菜でスープはお皿でアレンジが違います。 スープは体を温める目的で、野菜も沢山入っていて、それにお皿一杯に食べるような、ある意味「メイン料理」にちかいものでした。 しかし、今はおしゃれで、盛り付けが綺麗です(^^♪ グラッセ(冷たい)…

フランス料理のサラダの名前10選!冬も夏にも食べるサラダにはどんなものが?

フランス料理のサラダには実に沢山種類があり、それぞれ盛り付けがとても綺麗です。 夏から春まで、それぞれの季節の食材をを使って、その時だけのものも食べられますね。 夏のサラダには、季節野菜を使うことでハウスものとは違って色どりも綺麗でにできま…

カヌレとクグロフの違いはどこに?楽天市場でも買える

カヌレとクグロフの違いは?そう思うと、似ているお菓子ですよね。 成形型の形が似ているので、どっちも同じ形に見えます。 とはいえ大きさも、見かけも違います。 どちらもフランスの伝統菓子ですが、 西のボルドーのカヌレ、 東のアルザスのクグロフ、 で…

簡単サーモン料理生クリームオーブン焼き!失敗しない早くて簡単美味しい

簡単につくれるオーブン料理の一品です。 サーモンのほうれん草生クリームオーブンで焼く料理で、出来立てを食べるのが美味しいです。 冷凍のサーモンでも、生のサーモンでも、どちらでもOKで、 あとは、ほうれん草と生クリームだけ。 オーブンに入れて焼け…

リエットの食べ方の大特集!簡単アレンジで色々な組み合わせご紹介

リエットの発祥地はフランスの〚ル・マン〛という町です。 あの耐久レースで有名なル・マンは、フランスの北西のブルターニュ地方にあります。 リエットと言うと、日本には豚や鴨の肉のリエットが輸入されていますが、ブルターニュでは、さばや鮭のリエット…

ライ麦パンを簡単発酵で手ごねなしで作ってみた

ライ麦パンの粉は通販で購入して、家で簡単に作れます。 手ごねをしなければ、本当に簡単です。 一次発酵のみで、二次発酵は容器に入れて、家で簡単にできる、ホームベーカリーなしで出来る方法です。 捏ねなくできる、茶色のライ麦パンの作り方をみていきま…

ガルニチュール【付け合わせ】の種類と名前!ピューレ~グラッセまで総まとめ

フランス料理の「ガルニチュール」の役割は大きく、見た目で食欲をそそります。 ガルニチュールはフランス語で「付け合わせ」の意味で、「ガルニール(=備え付ける)」から来ています。 このガルニチュールは、肉や魚の横にあるお供で、いわゆる引き立て役…

テリーヌとパテの違いとは?語源から材料まで詳しく調べてみた

フレンチでよく目にするテリーヌとパテがありますが、ぱっとみると外見は似ています。 外見では違いが分かり難いですし、実際に食べてみても「どこが違うの?」と思うことがあります。 フランスではパテは日常的な食べ物で、よく食べているものですが、改め…

ファルシーとはどんな料理?トマト以外の美味しいファルシー食べ方

ファルシーとかファルスという言い方よく聞きますよね。 見た目は野菜などの中にミンチの詰めものをしてある料理です。 ジューシーな感じで、色とりどりの素材で食欲をそそられます。 大体は野菜をメインにした料理ですが、他にも使う素材によって、バリエー…

カスレとはどんな料理?フランス南西ならではの特徴あり?

「カスレ」という白の金時豆を使った、フランス南西のトゥールーズという都市の有名な豆料理があります。 豆料理というと、日本では「あんみつ」、「金時豆」など、砂糖で煮込んだデザートをイメージします。 フランスでは、豆は砂糖で味付けをすることはな…

フランス料理の野菜・キノコの名前!アレンジと食べ方ご紹介

フランス料理の野菜には随分珍しいものがあります。 日本とは違い、火山も少ないフランスの土壌は、ミネラルの含有率も高く、いわゆる硬質水。 同じ野菜でも食感や味が違っていて、濃い味の野菜があり、形が随分違っているなと思ってます。 また、キノコの種…

フランス料理のピューレはムスリンとどう違う?食感の違いでアレンジ

フランス料理と言えば、ジャガイモのピューレがガルニチュール(付け合わせ)でも多いです。 しかし、フランス人はジャガイモが大好きで、ガルニチュールにはよく使われます。 ピューレはふわふわで、食べやすいです。 ふっくら感から言えば、ジャガイモ以外…

コンフィにする野菜には何が?盛り付けが綺麗な果物まとめてご紹介

コンフィというと、鴨のコンフィがとりわけ有名。 しかし、コンフィには鴨以外でも野菜や果物のコンフィも作られています。 コンフィは基本的に保存食なので、甘~くして砂糖漬けも多いですが、オリーブオイル漬けにしたものもあります。 果物のコンフィなら…

チーズを食べる順番ってどうすれば?常温でそれとも冷たいままで?

友人宅に招待されて時に、お皿にある何種類かのチーズをどう自分のお皿に取るかって、悩みますね。 またどの順番で食べるのが良いのかと。 食べる順番では、軽めの味から濃いめの味にしていくとは言われていますが、実はチーズがどの乳を使っているのかにも…

羊のチーズにはどんなのがあるの?おすすめの羊チーズ10選と食べ方

羊のチーズは深みがあるチーズです。 普段は牛乳で作られたチーズを食べることが多いですよね。 または、チーズは名前で選ぶことが多いと思いますが、羊とかヤギとかで選んでみると、味の違いを感じますね。 青カビチーズといえば、ロックフォールがあります…