Sakurakoのグルメなダイエットブログ

アラフィフが美人になるフランス料理グルメ

フランス料理

フランス料理の野菜・キノコの名前!アレンジと食べ方ご紹介

フランス料理の野菜には随分珍しいものがあります。 日本とは違い、火山も少ないフランスの土壌は、ミネラルの含有率も高く、いわゆる硬質水。 同じ野菜でも食感や味が違っていて、濃い味の野菜があり、形が随分違っているなと思ってます。 また、キノコの種…

フランス料理のピューレはムスリンとどう違う?食感の違いでアレンジ

フランス料理と言えば、ジャガイモのピューレがガルニチュール(付け合わせ)でも多いです。 しかし、フランス人はジャガイモが大好きで、ガルニチュールにはよく使われます。 ピューレはふわふわで、食べやすいです。 ふっくら感から言えば、ジャガイモ以外…

コンフィにする野菜には何が?盛り付けが綺麗な果物まとめてご紹介

コンフィというと、鴨のコンフィがとりわけ有名。 しかし、コンフィには鴨以外でも野菜や果物のコンフィも作られています。 コンフィは基本的に保存食なので、甘~くして砂糖漬けも多いですが、オリーブオイル漬けにしたものもあります。 果物のコンフィなら…

チーズを食べる順番ってどうすれば?常温でそれとも冷たいままで?

友人宅に招待されて時に、お皿にある何種類かのチーズをどう自分のお皿に取るかって、悩みますね。 またどの順番で食べるのが良いのかと。 食べる順番では、軽めの味から濃いめの味にしていくとは言われていますが、実はチーズがどの乳を使っているのかにも…

カマンベールチーズの食べ方は?ロティ(オーブン焼き)が美味しい!

カマンベールチーズといえば、フランスチーズの中でも一番名前が知られたチーズです。 フランスでは、メインディッシュの後に、パンと一緒に食べますが、その時にバターもつけたたりします。 ノルマンディー地方など、フランスの北の食べたかです。 そのほか…

羊のチーズにはどんなのがあるの?おすすめの羊チーズ10選と食べ方

羊のチーズと言われると、普段食べているチーズは、「なんのチーズ」かと考えてしまうのではないでしょうか。 チーズは名前で選ぶことが多いと思いますし、生乳が牛か、羊かと考えて買わないと思います。 それで食べて、いつものチーズと何か食感が違うと思…

シェーブルチーズ(山羊チーズ)の種類と美味しい食べ方!かる~い食感

フランスチーズの種類は1000以上もあると言われ、数が多いで~す。 とはいえ、種類で言えば牛乳で作ったチーズがほとんどで、羊やヤギ(山羊)のチーズは数も種類も少ないです。 ヤギや羊は牛に比べて体が小さいですので、とれる乳量も少ないからです。 ところ…

チーズの皮は食べても大丈夫?皮の成分と妊娠期間中に注意すること

チーズの皮を食べても大丈夫?と思いますが、皮の種類によるってことです。 実際、柔らかいものと、固いものがありますし。 長期熟成の固いチーズも、2週間のものも。 衛生面もありますが、レストランでも、それに友人宅に招待されたときなど、皮を残すのは…

チーズのカビは食べられる?無害と有害なカビの見分け方とは

チーズと言えば有名どころでカマンベールチーズあります。 カマンベールチーズの外側は、ふわふわとしたもので覆われています。この白の曇のようなものは、白カビ。 その他にも、フランスのチーズで、ロックフォールというチーズがありますが、深緑色になっ…

【保存版】フランスチーズの7種類とは?選び方は迷わず楽ちん

フランスのチーズは1000種類以上もあると言われており、非常に数が多いです。 それもそのはず、牛だけはなく羊やヤギ(山羊)の乳もあり、その上に発酵の仕方が違うからです。 発酵の違いの他に、チーズは地方によっても作り方も違います。 それぞれの地方で作…

なすのレシピで洋風にアレンジ?オーベルジーヌのキャビアが美味しい

なすといえば和食なら漬物にも、味噌田楽にも良く使われる野菜です。 フランスではといえば、モッツアレラチーズと合わせて、バルサミコソースで食べるというのもあります。 トマト煮でも美味しいです。 そのくらいなすは使い勝手がいい野菜です。煮込むと馴…

ディプロマットプディングのレシピは?簡単に作れる材料があった!

ディプロマッというデザートを聞いたことはあるでしょうか。 フランス語でディプロマットの意味は、外交官です。しかし同じ単語でデザートもあります。 外交官という意味なら特権階級のお菓子なのかと思いますが、このデザートは至って庶民的なデザートです…

パリで人気のハンバーガーの特徴は?その味や食べ方の違いを探る

ハンバーガーというと、マクドナルドがすぐ頭に浮かびますが、フランスではハンバーガーは、カフェでも定番メニューになっています。 もちろんフランスにもマクドナルドはありますが、カフェのハンバーガーは紙で包装されているのとは、ちょっと違います(^^♪…

卵の前菜はフレンチでどんなのがある?中はとろ~り10選ご紹介

卵料理はフランス料理でもよく登場します。 あの、プリプリ・ふわふわした感じは、他の素材ではできないからなのでしょう。 卵を潰すと黄身がとろーりとでてくるのは、食べるときのイベントです。 ふわふわとした、ムースももちろんありますが、黄身とのコン…

ブリオッシュナンテールの魅力を総ざらい!他のパンとの違いは?

ブリオッシュナンテールはサクッとちぎれるその形が独特なブリオッシュです。 このブリオッシュの形は、まるで流れ星というのか、なにか流星群をイメージすると思われるのではないでしょうか。 そのせいか、いつもパン屋さんでも良く作られている種類の一つ…

ステーキ・ソースの種類!フレンチでよくみるソースのオススメ10選

フレンチのソースといえば、赤ワインソースの名前が知られていますが、レストランでは一般的ではありません。 レストランのメインディッシュには、日本と違いフランスでは肉系が7割、魚が3割です。 ステーキのソースはメインディッシュの肉の質、食感と香り…

バジルソースの使い方!ペストソースの濃淡を生かしてアレンジ!

バジルソースは、ハーブのバジルを使ったソースです。 バジルはとりわけ色が鮮やかで、オリーブオイルと合わせて作ると綺麗なソースに変身します。 ソースはバジルを潰してつくりますが、ペストソースという、立体感をつけることでペストソースをつくります…

フレンチの前菜の定番の名前!基本の素材で飾り付けをどこまで変えられる?

フランス料理はメニューの中でもメイン料理が目立ちますが、案外前菜に力を入れているレストランが多いです。 メインに入る前のビジュアルで、盛り付けのアレンジが効くのが前菜です。 色の使い方がもっと自由で、オリジナリティを出せたり、野菜のふんわり…

ブラータチーズとモッツアレラチーズとの違い?どっちがクリーミー?

イタリアンチーズといえばすぐ思い浮かぶのは、パルメザンチーズではないでしょうか。 がっしりとした固いチーズで、パスタに振りかけて食べるとすごく美味しいですね(^^♪ しかし、サラダにしたいなら、しかも夏のサラダならブラータチーズですね。 このブラ…

モッツァレラチーズのおいしい食べ方!簡単にできる盛り付けが美味しい

モッツァレラチーズ!今すごい人気です。 フランスでもイタリアンレストランの数が増えてきており、イタリアンチーズの中でも、特にモッツァレラチーズが人気です。 そんなモッツァレラチーズの盛りつけには、チーズの固さと載せるソースが決めてです。 モッ…

フランスパテの市販おすすめ種類!フランスパンでもカナぺでもOK!

パテの食べ方は、サンドイッチにしたり、カナぺにのせたり、そのまま食べたりと、アレンジも綺麗にできます。 フランスではオーソドックスに、厚さ2cmくらいに切ったパテをお皿に載せてアントレ(前菜)として食べるのが一般的です。 パリでパテはデパート…

ブルチーズのおすすめ!地色がオレンジ色のブルーチーズご紹介

チーズといえば、フランスチーズですが、隣国のイギリスにはオレンジ色をしたブルチーズがあります。 フランスでチーズを買いに行くと、クリーム色のチーズに目が慣れているので、オレンジ色となると、どうしても目を引きます。 そのチーズのことをチーズ屋…

「ブ」のブラータとブッファラチーズの違いは?普通の牛ではない水牛乳の味

イタリアンチーズで今人気沸騰のモッツァレラチーズ、サラダに登場しています。 真ん丸の白いチーズと、野菜の緑の色が対象的に盛り付けると、とても綺麗に映える素材です。 人気沸騰になる理由には、彩りもあるのでしょうが、そのやわらかい、もちもちな食…

パテドカンパーニュの美味しい食べ方!種類もまとめてご紹介します!

お隣さんからお土産に〚パテドカンパーニュ〛を頂いたけど、どんな風に食べればいいのかと悩んだことはないでしょうか? パテドカンパーニュは、パンに直接乗せるタルティーヌ(塗る)、またはサンドイッチにして食べるのが一般的です。 ピクニックなどには…

クロワッサンの食べ方をアレンジ!チーズで綺麗を演出して美味しい

クロワッサンのアレンジで、サンドイッチにしてもとても美味しいのです。 チーズと野菜を入れると色どりが綺麗です。 「モッツァレラチーズのクロワッサンサンド」や「ヤギのチーズのクロワッサンサンド」など、いかがですか? もともとクロワッサンはふっく…

マンステルチーズの食べ方!個性的な臭いを生かした食べ方ご紹介

マンステールチーズは、ウオッシュタイプのフランスチーズです。 その香りというのか、とてもきつい臭いが特徴としてありますが、その他にも色も鮮やかで人目を引きます。 そんな個性的なチーズとして知られていますが、フランスの東部の地元のヴォージュ山…

ブリオッシュの種類と名前!あなたのセンスに合うのはどれ?

ブリオッシュには実際に沢山の種類があります。 それもそのはず、各地で伝統的に作っているものがあるからです。 フランス各地でそれぞれ秘伝のレシピがで作っている伝統菓子ですので、オリジナリティもいっぱいです。 細長の背が高い高さが20㎝以上もあるム…

ブリオッシュの食べ方!シャンパンとそれともチーズとおしゃれに?

ブリオッシュ、美味しいですね。 適度に効いたバターと、柔らかさがたまらないです。 パンといっても、ふっくらしていますので、そのまま食べるものいいですが、付け合せでブリオッシュはいろいろと味も食感も違ってきます。 ブリオッシュはフランス各地の伝…

フランスの郷土料理!各地方の食べ物やお菓子と飲み物をご紹介

現在フランスから日本にも様々な食べ物が輸入されています。 しかし、フランスでは有名なのに、日本では紹介されていない食べ物や飲み物もあります。 フランスは日本の約1,5倍の広さで、イギリスのすぐ隣にあるフランス北部と、地中海に面するフランスの南部…

ババオラムとサバランの違いは?意外と知られていないことあります

ババオラムという名前はなんとも不思議な言い方です。 ラム酒を使ったデザートで、上にシャンティのクリームを飾ったスポンジケーキのデザートです。 それも形がいくつかあり、大型のものから、小型のものまで、それでついている名前も違っています。 サバラ…