Sakurakoのグルメなダイエットブログ

アラフィフが美人になるフランス料理グルメ

ステーキ・ソースの種類!フレンチでよくみるソースのオススメ10選

スポンサーリンク

f:id:meringuefine:20201031011858j:plain:w300

フレンチのステーキソースといえば、赤ワインバターソースを想像しますが、あまりこのソースは出てきません。

カモ肉なら、オレンジソースが一般的だったりで、肉の種類にもよりますが、赤ワインソース以外のソースにしていることが多いです。

良いお肉だと、コショウと岩塩でそのまま食べるのもありで、シェフはその料理にあったソースを添えています。

それで、ステーキのソースをまとめ直しました。

フランスのカフェしか出てこないソースもあります。

では早速ステーキのソースを見てみましょう(^^♪

 

ステーキ・ソースの種類とオススメ10選

 

ステーキ・ソースにはエシャロットが使われ、赤ワインのバター・ソースも白ワインのバター・ソースにもエシャロットが隠し味に使われています。 その中で、リブローニュ・ソースがあります。

1.リヴローニュソース

【仏語で、ソース・リヴローニュ】 リィブローニュソースは、ソーセージのお供が多いですが、こちらは牛肉に合わせています。

エシャロットとベーコンの細切れを炒めて、赤ワインで煮込んだ濃厚な味付けです。

ベーコンが入っているのが特徴です。

f:id:meringuefine:20201030215918j:plain:w300

このソースが一度食べたきりなのですが、すごい印象にのこっています。 ベーコンがあると、味が引き立ちます。  

2.カモ肉とオレンジソース

【仏語で、ソース・ア・ロゴンジュ】 カモ肉とオレンジソースです。 オレンジソースは蜂蜜が入っていて濃厚なので、ソースのかけ方も演出ができるなと思いました。

f:id:meringuefine:20201030213550j:plain:w300

3.鳥肉とマデラソース

【仏語で、ソース・マデール】

f:id:meringuefine:20201030214107j:plain:w300

この鳥肉は、マデラソース添えでした。ソースはかるめでした。

4.牛フィレ肉とマデラソース

また、トゥルヌド・ロッシーニと言えば、マデラソースです。

ロッシーニには、フォアグラのポワレと、トリュフがのっていますが、これはトリュフなしでした。

f:id:meringuefine:20201026224648j:plain:w300

5.牛フィレとフォレスチエールソース

【仏語で、ソース・フォレスチエール】

最近はこのフォレスチエールソースはめっきりみなくなりました。

ところが、ヴォージュ地方で食べことができたのです。

山の付近なので、そこで採れるキノコを入れたソースで、新鮮で美味しかったです。

f:id:meringuefine:20201026224721j:plain:w300

このフォレスチエールソースには、マデラ酒ではなく、ポルトー酒や赤ワインが使われることが多いです。

www.sakurakodesu.xyz

6.牛の胸肉と・ノルマンディー風ソース

【仏語で、ソース・ノルマンドゥ】

牛フィレのお供のノルマンディー風ソースは、牛フィレ以外でも、胸肉でも、豚でも美味しいです。

f:id:meringuefine:20201026224710j:plain:w300

7.牛フィレとフォアグラソース

【仏語で、ソース・オ・フォアグラ】

これは、フォアグラソースです。

ソースが黄色ぽく、まったりしていると、フォアグラが入っています。

f:id:meringuefine:20201030213648j:plain:w300

美味しいです。

8.パンタードとファオグラソース

鳥肉でも、パンタード(ホロホロ鳥)があります。 ホロホロ鳥は比較的たんぱくな味で、つり合いが取れて良いです。

フォアグラソースになると、値段が少し上がります。

f:id:meringuefine:20200224223919j:plain:w300

次はブルーチーズを使ったソースです。

9.カモのフィレ肉とカシスソース

【仏語で、ジュ・オ・カシス】

カモのフィレ肉とカシスソースです。

付け合わせのジャガイモのピューレが繊細です。

f:id:meringuefine:20201031011858j:plain:w300
パリ1区ミシュラン2つ星のル・グラン・ヴェフール

2星のル・グラン・ヴェフールはランチは、こちら↓記事をご参照ください。
ル・グラン・ヴェフール

10.仔羊のトマト煮込み

【仏語で、ポワレ】 このポワレは、フライパンのソテーというよりも煮込みで、 仔羊のトマト煮込み、ジロル茸添えです。 かなり煮込んであり、ジューシーでした。

f:id:meringuefine:20201031015309j:plain:w300
パリ14区Kigawa

まとめ

代表的なステーキに添えるソースをご紹介しました。

赤肉には、なんといってもエシャロットを炒めて味を引き立てたソースが合いますが、そこに加える赤ワイン、マデル酒、ポルトー酒のソースと、どれも美味しかったです。

牛フィレだけでなく、カモ肉のフィレも多いです。

個人的には、フォアグラソースも好きです。 フォアグラソースは、生のフォアグラでもテリーヌでも、カットしていれると、美味しいソースが出来上がります。

www.sakurakodesu.xyz

www.sakurakodesu.xyz