Sakurakoのグルメなダイエットブログ

アラフィフが美人になるフランス料理グルメ

パテドカンパーニュのアレンジはソースが決め手!フルーツの色は?

スポンサーリンク

〚パテドカンパーニュ〛のアレンジ、パッと見で勝負なら、フルーツのクーリソースのアレンジがやっぱりきれい!

トマトや、クル二ションの組み合わせで、クーリソースの色が映えるアレンジがです。

フォアグラのスライスになら、イチジクかパイナップルをアレンジするのが定番ですが、そのほかマンゴーもなかなか良い組み合わせです。

先日行ったレストランで、マンゴのクーリソースでアレンジしていたのが、なかなかナイスでした。

アレンジには、他の食材との色目でよりきれいにできます。

「パテ・ドゥ・カンパーニュ」の

ナイスなアレンジをみてみましょう♪

パテドカンパーニュのアレンジはフルーツのクーリソース

アレンジのお薦めは「フルーツのクーリソース」です。

クーリソースのパテのアレンジ

色目でいけば、緑、赤、黄色、オレンジ、茶色、の5色が基調です。

f:id:meringuefine:20200521223635j:plain
パテ・ドゥ・カンパーニュ

囲みのないパテ・ドゥ・カンパーニュで、ですが、ベーコンで囲っています。

それと、微妙に白色なのは、ラードです。

アレンジに使っている野菜と、フルーツは、

  • 赤のミニトマト、

  • オレンジのスライスミニトマト、

  • スライスしたコル二ション、

  • 細切れスイスピーマン、

  • マンゴーのクーリソース、

  • バルサミコソース

です。

マンゴーのクーリソース以外は、ほとんどカットするだけなので、すぐできます。

クーリソースは、熟したマンゴーの果肉をミキサーにかけ、クーリをつくればできあがりです 🍏。

f:id:meringuefine:20200521223645j:plain
パテ・ドゥ・カンパーニュ

このパテ・ドゥ・カンパーニュの周りにはベーコンがまいてあり、すこしピンクぽいです。

それと、白いラードをそのまま載せているので、この色目になっています。

これが、パテが白っぽくないと、マンゴーのクーリソースも映えにくいかも。

もっとも味にはほとんど影響がありません。

グリーンなコルニッション、またはサラダ菜とパテ

これが、白のパテではなく、ラード無しのパテドカンパーニュなら、 そのまま、ストレートにパテをカットして、サラダ菜とアレンジです。

f:id:meringuefine:20200521231022j:plain
パテ・オ・ミュスカデ

ちなみに、このパテドカンパーニュは、ミュスカデのワインで味付けしてあるので、 パテ・ドゥ・カナール・オ・ミュスカデ(paté de canard au muscadet=ミュスカデ風のカモ肉のパテ) といっています。

ただ、オーブンから出て来たころには、かぐわしいミュスカデの香りは飛んでいます。

それと、もう一つサラダ菜のパテ(テリーヌ)のアレンジをご紹介します。

これは、パリのサンジェルマンデプレ教会のよこにある、カフェ・ドゥ・フロールというカフェのテリーヌ(パテともいう)です。

f:id:meringuefine:20200521223626j:plain
テリーヌ・Cafe de Flore 172, Boulevard Saint-germain, 75006 Paris

なんの変哲もないテリーヌに見えますが、ファオグラ入り!

 テリーヌ  La Terrine de Café de Flore par Gilles Vérot  ジル・ヴェロによるカフェ・ドゥ・フロールのテリーヌ 24.00€ (Veau, blanc de volaille et foie gras フォアグラ、仔牛、鶏肉)

ただ、24ユーロと破格のお値段でした。

値段を比べるときりがないのですが、先ほどのミュスカデのパテは、6ユーロです。

食べてみて、これなら他のものにすればよかったなと思いましたが、 さすが、カフェ・ドゥ・フロールはいつも満席で、サンジェルマン教会の隣で、すぐ入れないくらいの人気です。

パテドカンパーニュのアレンジは、スライスしたパテに、そのままサラダ菜と合わせるのが一般的です。

しかし、クーリソースやいろとりどりの野菜のアレンジはわくわくして嬉しいですね。

これは、ファオグラのアレンジで、岩塩のみでアレンジしています。

f:id:meringuefine:20200521223640j:plain
パテドカンパーニュとフォアグラ

素材がいいファオグラは、そのままでもおいしいです。

また、別記事で紹介しました、マンゴのシュテゥネイのパテドカンパーニュのアレンジです。

トマトなどと一緒にすると綺麗です。

f:id:meringuefine:20200209193535j:plain:w300

マンゴーはフォアグラにも、パテドカンパーニュにも合います。 シュテゥネイについては、こちらの記事を参照してください。

www.sakurakodesu.xyz

まとめ

いかがでしたでしょうか?

パテドカンパーニュのアレンジをご紹介しました!

やっぱりフルーツのクーリソースは見た目が違いますね。

クーリソースをイチゴやブルーベリーにすれば、飾る野菜の色を変えて、バランスよくすればばっちりです。

ファオグラに合わせる、シュテゥネイとの組み合わせもいいですが、 または、ジャムだけでもいいですね。

クーリソースは、時間もかかりませし、奇抜なアイデアが浮かびそう😊

以上ご参考になることがあれば幸いです。

www.sakurakodesu.xyz

www.sakurakodesu.xyz