首のシワがひどい!【美首ケア】のマッサージにどんな美容液?

スポンサーリンク

首のシワがひどい。。。と気になっているとき、いろいろケアを行ってみたけれど、改善されないと悩んでいる方も少なくないのではないでしょうか。

首のシワのケアもいろいろあります。

首は皮膚がデリケートで、いままで使ったクリームではなにか、不安という場合には、オーガニックを試してみるのもいいかもしれません。

オーガニック品を使う人は健康趣向の方が多いのですが、原料を厳選しているのが、結局はお肌に良いと、使ってから思うからなんだと思います。

私が首につかっているのは、オイルです。

オイルはベタベタするので敬遠されますが、良いオイルはすうっと肌に浸透します。

サラサラ感がないと、使い続けられません。

首のシワを薄くしていくには、マッサージと並行して保湿をすることが一番です。

結果がでましたので、美首ケアのオイルをご紹介します。

 

首のシワ対策に行う保湿

f:id:meringuefine:20200119190941j:plain:w300

首のシワがひどいとおもったら、保湿をするのが一番で、保湿に一番効果的なのは、スチームです。

外では日焼けを、家でも乾燥をさせています。

スチームの効果については、こちら↓の記事を参照してください。

www.sakurakodesu.xyz

スチーマーエステをしていけば、シワが改善されます。

【Before】

使う前は、首の右側のシワがあったのですが、

f:id:meringuefine:20200119191545j:plain:w300

【After】

3か月使っていたら、ほとんど消えました。

f:id:meringuefine:20200119191551j:plain:w300

首のシワは諦める人が多いですが、継続していると3か月くらいすると、効果を感じます。

スチーマーは、実際のところ6000円くらいで買えます。

後は続けるかどうかです。

首のシワ対策とオイル

スチーマーエステをしてから、このオイルを塗って、ラップをすれば、お肌は完璧って感じです。

私が使っているのはオーガニックのオイルです。

フランスに住んでいて、使っているのは何故がスイスの会社です。

会社の名前は、「ヴェレダ 」といい、歴史は長く世界第一次大戦の後に出来た会社で、品質基準が厳格なのです。

使い始めたのは、最初に薬局でサンプルをもらってからで、浸透力が良かったので、ずっと使っています。

オイルってベタベタするイメージがあるのですが、いいオイルは浸透して、べたつきってないのです。

あとは、香りも大事なので、嫌味がない香りなので、いいのかと思っています。

 

オイルの保湿パック

使い方は、スチームをしてから、オイルを塗って、ネックウオーマーをするとますます完璧です。

オイルをしたからラップをします。

サランラップは予め切って用意しておいて、巻きましょう。

f:id:meringuefine:20200417012649j:plain:w300

その上に、タオルやこのような首巻をすると更に、保温効果もあります。

f:id:meringuefine:20200417012642j:plain:w300

スチーマーエステの仕方はこちらの記事を参照してください。

www.sakurakodesu.xyz

ラップタイムは30分くらいで、夜の眠る前がお薦めです。

好きな音楽を聴くと結構気分がいいです。

ただそのまま眠らないで、20分後、ラップを外して眠りましょう。

ヴェレダのオイルの成分

ヴェレダの製品はオイルも含めて、キープラントの植物のエキスで作られています。

キープランとは、ヴェレダの製品のシンボルであり、科学的方法だけでなくアントロポゾフィー(人智学)的なアプローチをしていってことです。

植物それぞれがもつ独自の成分があるので、個性となっていて、植物ではない私たち人間のエネルギーやバランスに影響するってことです。

キープラントの植物も、海のものも、山のものも、人間と深くかかわりあって、それで、植物のパワーを引き出せると、健康もそうだし、美容にも生かすことができるってことだと考えている会社です。

オーガニック製品の会社の理念はヴェレダ以外でもそうです。

それで、ヴェレダのオイルですが、

私のオススメは、「カレンドラ」です。

f:id:meringuefine:20200205001604j:plain:w300

私はこのオイルばかりで、結構浮気をしないで使っています。

顔は別でもいいですが、首とかボディは、このオイルがいいです。 香りもいいのと、しっとり感がイチオシです。

オイルの香りは沢山あります。

【カレンドラ マッサージオイル】 【アルニカ マッサージオイル】 【ホワイトバーチ ボディオイル】 【ざくろ オイル】 【シトラスオイル】 【ヒッポ ファンフルーティーオイル】

値段は約3000円から5000円くらいです。

私は倹約家で、カレンドラ マッサージオイルにしていますが、これが一番安いです。 香りも大事ですので、予算のある方は高いのも買って試してみて下さい。

【購入先】ヴェレダ のボディオイル

まとめ

美首ケアについてをまとめました。

首のケアって、結構皆さん諦めてる方も多いと思っています。

諦めると、お手入れを止めてしまいます。

しかし、お手入れをやめると、そこで保湿もできなくなるので、もっと状態が悪くなります。

私はその辺、結構しつこくやってみる性格で、美首ケアはやってたら、ちゃんとシワもかなりうすくなりました。