Sakurakoのグルメなダイエットブログ

アラフィフが美人になるフランス料理グルメ

肌が綺麗な人が羨ましい!羨ましいで終わらせない方法

スポンサーリンク

肌が綺麗な人は確かにいますね。

肌が白くキメ細やかで、透明感がある綺麗な肌の人はそれだけで綺麗に見えてしまいます。

ポイントが高いと感じますよね。

透明感があり透き通った感じもあり、それでブツブツもなければ、肌は綺麗だと思うものです。

透明感がある肌の人は稀ですが、毛穴が閉まっていて、ブツブツがなければ、それだけで肌が綺麗な人と思われるのではないでしょうか。

肌が綺麗な人は、高い栄養クリームを使っているように思いますが、お手入れには洗顔を大事にしていますね。

羨ましいで終わらせないにはどうすればいいのでしょうか。

肌が綺麗な人が羨ましい!羨ましで終わらせない

f:id:meringuefine:20200119191646p:plain:w300

肌が綺麗な人は、シンプルのお手入れで、毛穴が閉まって肌のきめが細かいですね(^^♪

生まつきでには勝てない?

綺麗な肌の人は、元々両親の肌も綺麗だと聞きますね。

特に母親の遺伝を受け継いでいるとも聞きます。

しかし、私が知っている肌の綺麗な人は、生活がシンプルで、自炊で料理を作っています。

受け継いだことは、料理を作る習慣ということでした。

生まれついて、自炊で料理をするのが、生まれつきの綺麗な肌の秘訣のようですね。

必要な手入れと過剰な手入れ

肌が汚いと、お手入れを沢山して、化粧水、美容液、栄養クリームと、 フルにお手入れをすると、綺麗になると思ってしまいますが、

肌の綺麗な人は、お手入れがシンプルです。

シンプルで洗顔を大事にしていますね。

睡眠をとると美肌になる

過剰なお手入れをしないほうがかえっていいとは思っても、やらずにいるのは不安です。

でも、やったほうが良いことの一つに、 睡眠があります。

お肌に良い「ゴールデンタイム」は夜の10時から夜中の2時と言われていました。

睡眠時間も、このゴールデンタイムの7時間睡眠と、日中の7時間では、ホルモンの分泌が違うということです。

 

ストレスは美肌に関係するのか

現代はまぎれなくストレス社会です。そんな環境で、ストレスをナシにするのは「無理!」と思います。

ストレスはお肌にいい影響は与えなくても、悪い影響はありそうだと思いますが、このストレス社会で、どうしたらストレスを少なく感じることができるかです。

中々今日会社であったことで、悩んでしまえば、ヨガや瞑想、ウオーキングがいいと思います。

ウォーキング運動はお金をかけないでできます。

毎日大体7000歩くらいが推奨されています。

7000歩で、大体40分です。

知り合いで、毎日1時間を歩くようにした人がいて、3か月ぶりに会ったら、シミがすっかりなくなっていました。

1日7000歩の習慣はかなりいいですよ(^^♪

駅にすると2駅くらいでしょうか。 これもなれればできます。

日焼け止めクリームでシミ防御

クリームなら、高価な栄養クリームより、日焼け止めクリームですね。

シミやシワの予防には、紫外線を必要以上に浴びないことです。

ただ、冬の間も紫外線カットに、日焼け止めでしっかりと肌をガードするのがいいです。

このタイプはリキッドのおしろいタイプで、薄っすらと肌色になります。

ツルハで買ったのですが、ネットの方が安いです。

残留物と毛穴ケア

綺麗な肌には、栄養クリームで栄養を肌に与えるのを考えますが、毛穴ケアには、残留物を残さないことですよね。

それでクレンジングは、時間をかけてたっぷりととおもいますが、時間がなくてやりません。

それが悪いのは分かっていても、やらないとファンデーションがお肌に残り、それでくすみができることにもなります。

お手入れは、簡単でないと続きません。

肌にスプレーで6回プッシュで、クレンジング完了です。 残留物を残さないだけで、肌のトーンが明るくなりました。 毛穴が綺麗になって、肌が呼吸しているという証拠なのでしょうか。 簡単で、安いです。 www.sakurakodesu.xyz