Sakurakoのグルメなダイエットブログ

アラフィフが美人になるフランス料理グルメ

羽田空港から2駅目にある穴守稲荷のアパホテルは?早朝便にも間に合うロケーション

スポンサーリンク

羽田空港から京急蒲田線の2駅目にある穴守稲荷にホテルがあります。

翌朝、早朝便で出発するなら、この駅のホテルに前泊すると始発に間に合います。

フライト時間の2時間前に間に合うようにするには、羽田空港周辺の駅が便利で、この駅には穴守稲荷も近いのです。

駅を降りて、商店街を通っていくと下町の雰囲気が残っているのがいいんですよね。

 

羽田空港から2駅目にある穴守稲荷のホテル

穴守稲荷の駅を降りると、小さなお店が立ち並ぶ、商店街が見えてきます。

ホテルはアパホテルです。 以前は、「京急 EXイン 」だったのですが、オーナーが変わったのです。

日本で全国展開しているチェーン店です。 アパホテルになる前は京急EXでした。

アパホテルの内の様子

京急EXの建物からアパホテルになって、インテリアが赤ぽくなったと思います。

アパホテルの社長のお好みなのでしょうね。

アパホテルのロビーのドリンクフリー

ロビーに設置されているドリンクのマシーンがあり、チェックインすると、ドリンクが無料で飲めます。

暑い日には、ホテルに戻って、そのまま1杯フリードリンクのサービスがありがたいです。

アパホテルの内の部屋の様子

浴室は広めにできています。 シャンプー、リンス、ボディソープは容器で置かれて、化粧水やクレンジングのアメニティはありません。

部屋の中には、アパホテルのオーナーの書物が置かれています。 細長い机の上には、お水のボトルサービスがあります。 ロービーで入れたお茶とで、ホット一息です。

 

アパホテルの朝食無料サービス

この穴守稲荷のホテルは最近オープンしたそうです。 それで、朝食の無料サービスがあります。

5時からオープンしてありますので、食べて始発電車にも間に合います。

朝食のコーナーです。

朝5時に行ったので、誰もきていませんでした。

飲み物はコーヒー、パンは4種類のミニパンです。

「京急 EXイン 」の時は、化粧水などのアメニティがフロントでもらえてました。 でも朝食のサービスはなかったので、アパホテルになって、アメニティが朝食に変わったとも言えます。

穴守稲荷駅から羽田空港までの始発電車

穴守稲荷駅の早朝の様子

朝食を5時にとり、その後穴守稲荷駅へ行くと、始発の5時24分の始発に間に合います。

朝の始発電車を待つ、プラットフォームです。 羽田空港行は1番乗り場です。

国際線乗り場は、穴守稲荷駅駅から2駅目の羽田空港第3ターミナルです。  

 

アパホテルの値段と予約

 

アパホテルの値段

今回は5100円でした。 オープニング価格でお安めの値段になっています。 以前の「京急 EXイン 」の時は、7300円くらいでしたので、2000円ほど安くなっています。

じゃらんで、「国内旅行」の「宿泊」と入力して、「アパホテル」といれれば、検索結果が出ます。

値段は、それぞれのアパホテルで違います。 「プラン一覧」から予約へ進めます。

 

じゃらんではポイントが貯まりますので、リクルートポイントでレストトランの割引きポイントにもできます。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。穴守稲荷駅にあるアパホテルについてまとめました。

羽田空港まで2駅で便利で綺麗です。

駅から穴守稲荷ま5分で行けます。 前日の晩御飯も、目のまえのイーオンで購入できますし、レストランはいくつもありますので、下町の雰囲気を味わうことができるのがいいですよね。

この穴守稲荷駅のホテルは、以前の京急EXで3回くらい、今のアパホテルで今回、初めて使ったのですが、海外旅行と組み合わせるときは、羽田店が便利です。

www.sakurakodesu.xyz

www.sakurakodesu.xyz