Sakurakoのグルメなダイエットブログ

フランス料理・アラフィフ

函館駅前のお茶屋なかにし!HO[ほ]に掲載された創業100年の歴史

スポンサーリンク

北海道のおすすめスポットを紹介している、総合情報誌「HO」ほ、の6月号に函館のお茶屋さんが掲載されていました。

函館駅の横にある、お茶屋さんの「なかにし」さんです。

創業100年のお茶屋さんとあり、行ってきたのですが、夕方には、ほうじ茶を作っていました。香りがいいです。 お茶に合う羊羹や、北海道や地元の食材を活かしたコラボ商品で面白いお茶が売っています。

 

函館駅前のお茶屋なかにし

 

イイ感じの雰囲気で紹介されていて、早速行ってみたのです。

どんなお茶があるの?

お茶の種類は沢山あり、ほうじ茶から煎茶まで、それと業者さん向けのお茶もあるのです。

玉ねぎ、みかん、黒豆入りのお茶もあります。

地元農家さんとのコラボ商品ということです。

どんなコラボ商品

コラボ商品は2014年から始めたそうです。 玄米や大豆といった、地元の食材を使ったものもあります。

私が買ったのは、みかんの皮の粉末です。

煎茶と、羊羹を買ったのですが、みかんの皮の粉末って使い道ありそうですよね。

湯葉にふりかけたりも、美味しそうです。

その他に、ほうじ茶の粉末もありました。

お茶屋なかにしのほうじ茶

ほうじ茶は、その場で炒っています。

炒った後の、ほうじ茶の色の変わっています。香ばしい良い香りがしています。

おちゃのなかにしは函館駅から徒歩5分

函館駅から歩いて5分のところです。

路面電車沿いに、函館山へ向かうと、3分くらいのことにあります。

お茶のなかにし●名前 : お茶のなかにし 住所 : 北海道函館市若松町7-19 電話 : 0138-22-3717

休日:日曜日

まとめ・歴史のあるお茶屋さん

函館には久しぶり行って、ふとしたきっかけで行った、お茶屋さんでした。

こんな雰囲気のお茶屋さんはパリでも人気がでるだろうなと思いました。

歴史のあるお茶屋さんですが、コラボ商品も面白く、いろんな素材とお茶がドッキングしている発想で、美味しいのです。

せっかく函館まで行ったら、立ち寄ってみて下さい。

www.sakurakodesu.xyz

www.sakurakodesu.xyz