Sakurakoのグルメなダイエットブログ

アラフィフが美人になるフランス料理グルメ

パテドカンパーニュの美味しい食べ方!シュトゥネイの種類とその合わせ方

スポンサーリンク

f:id:meringuefine:20201019200815j:plain

パテドカンパーニュは、パンとワインがあれば、それでいうことがないくらい美味しいですね。

カットしたパテドカンパーニュをシンプルにお皿に盛り付けて食べるのが、一番フランスでポピュラーです。

「パテドゥカンパーニュ」には、シュテゥネイと言って、バルサミコで煮詰めたのをプラスすると、おいしいのです。

レシピと食べ方をみてみましょう♪

パテドカンパーニュとシュテゥネイ

まずは、「シュトゥネイ」との組み合わせです。

パテドカンパーニュとシュトゥネイのアレンジ

シュトゥネイはフランス発祥ではなく、インド発祥品です。イギリスの植民地時代のインドの文化遺産で、野菜や果物を、

  • ワイン酢とバルサミコ酢
  • 砂糖
  • ワイン

などで、煮込んだ野菜や果物の砂糖や酢の煮物です。

玉ねぎのシュトゥネイは、酸っぱみと甘みで、パテドカンパーニュに合います。

f:id:meringuefine:20200209193559j:plain:w300
玉ネギのシュトゥネイ
f:id:meringuefine:20200209193535j:plain:w300
マンゴーのシュトゥネイ

マンゴーはその甘みと酸味でがあり合います。(^^♪

ジャムとも似ているのですが、ジャムには〚酢〛が入っていない点が違うところです。

こちらはパテドカンパーニュと、玉ねぎとマンゴーのシュトゥネイでアレンジしてみました。

f:id:meringuefine:20200209193551j:plain:w300

具材の果物でマンゴーは綺麗で(^^♪熟しているマンゴーならすぐに柔らかくなって作りやすいです。

『シュトゥネイ』は、フォアグラの付け合わせによく使われています。

右下のオレンジのものがシュトゥネイで、かなり煮込んでいます。

f:id:meringuefine:20200209023326j:plain:w300

シュトゥネイは、柔らかくなるまで煮込みもできます。

玉ねぎを、ワイン酢、砂糖、バルサミコ酢で約1時間くらい煮込めば出来上がりで、あとは素材の柔らかさ次第です。

また、「青トマト、ナシと干しぶどう」のシュトゥネイもあります。 今週カフェで食べて、かなり美味しかったので、ご紹介します。

f:id:meringuefine:20201019200827j:plain:w300
パテドカンパーニュ、青トマト、ナシと干しぶどうのシュトゥネイ

青トマトシュトゥネイのレシピ

この、青トマト、ナシと干しブドウは普通にシュトゥネイの作り方ですが、青トマトとナシは細かくカットし、ヴィネガーで煮つめていると、トマトは形がなくなり、ナシに吸収されるということでした。

上のマンゴーのシュトゥネイは、大体15分位煮つめたのですが、このナシと干しぶどうは30分位でしょうか。

  • ワイン酢、
  • 砂糖、
  • バルサミコ酢、
  • 青トマト、
  • ナシ、
  • 干しブドウ、

をにつめて出来上がりです。

マンゴーのトシュトゥネイのレシピ

マンゴーのシュテゥネイは、以下の材料です。

  • ワイン酢 700cc、
  • 砂糖、130g
  • バルサミコ酢 100cc
  • ショウガ 10g(くらい、なければ唐辛子)
  • 塩 少々、
  • バター 1小サジ、
  • マンゴー 1個200g、

マンゴーを8ミリ角くらいに、小さくカットして、 フライパンにバターをしき、マンゴーをいれ3分くらい弱火で炒め、 それから、ワイン酢と、砂糖、塩、バルサミコをいれ、弱火で煮つめます。 煮詰める時間はマンゴーの固さにより、5分~15分です。

その他にはオーソドックスにタルティーヌです。

スポンサーリンク

パテドカンパーニュとシュテゥネイ

シュトゥネイのレシピには、「ス」でもワインの酢の、ワインビネガーを使います。

ミツカン酢ならお米の酢ですが、フランスではワインの酢です。

白ワインのビネガー

白ワインのビネガーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイユ 白ワインビネガー(500ml)【MAILLE(マイユ)】
価格:575円(税込、送料別) (2021/12/15時点)


ホワイトのバルサミコソース

バルサミコソースには、ホワイトバルサミコソースがあって、味はホワイトの方がマイルドです。

まとめ

パテドカンパーニュは、以前はシュテゥネイと合わせってなかったのですが、今は、カフェでもシュテゥネイと合わせています。

実際美味しいです。

パテドカンパーニュの品物が良ければ、パンだけでとても美味しく、ナシと青トマトと、干しブドウのシュトゥネイは随分と煮詰めてあったのか、味がしみていて美味しかったです。

www.sakurakodesu.xyz