Sakurakoのグルメなダイエットブログ

ダイエット・フランス料理・アラフィフが美人になる

パテドカンパーニュの美味しい食べ方!シュトゥネイの種類とその合わせ方

スポンサーリンク

パテの中でもパテドカンパーニュになら、シュトゥネイがあいますね。

コルニッションもいいですが、柔らかいので、パテドカンパーニュにはマッチングがいいですね。 シンプルにカットして、お皿に盛り付けて、そこにシュトゥネイと食べると美味しいです。

シュテゥネイはフォアグラにも合いますが、パテドカンパーニュともとっても合います。

レシピと食べ方をみてみましょう♪

パテドカンパーニュの美味しい食べ方

市販で売っているパテドカンパーニュと「シュトゥネイ」との組み合わせです。

市販で売っているパテドカンパーニュ

フランスの老舗ジフォー社のパテドカンパーニュです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パテ ド カンパーニュ オーセンティック 350g フランス産 冷凍
価格:2376円(税込、送料別) (2021/12/15時点)


パテドカンパーニュとシュトゥネイ

シュトゥネイはフランス発祥ではなく、インド発祥品で、何故か長い間フォアグラと合わせていました。

ところが、今はパテドカンパーニュにも合わせるようになりました。

シュトゥネイは、

  • ワイン酢とバルサミコ酢
  • 砂糖
  • ワイン

などで、煮込んだ野菜や果物の砂糖や酢の煮物です。

シュトゥネイは玉ねぎで作るのが一般的です。

パテドカンパーニュとシュテゥネイ

玉ねぎのシュトゥネイのレシピ

玉ネギのシュトゥネイ

玉ねぎのシュテゥネイは、以下の材料です。

  • ワイン酢 700cc、
  • 砂糖、130g
  • バルサミコ酢(白) 100cc
  • ショウガ 10g(くらい、なければ唐辛子)
  • 塩 少々、
  • バター 1小サジ、
  • 玉ねぎ 1個200g、

玉ねぎを角切りに小さくカットして、フライパンにバターをしき、中に入れ3分から5分くらい弱火で炒め、 それから、ワイン酢と、砂糖、塩、バルサミコをいれ、弱火で煮つめます。 煮詰める時間は玉ねぎーの固さにより、15分~20分くらいです。

玉ねぎは最初にバターでい炒めたほうが、味がついて美味しいです。

青トマトシュトゥネイのレシピ

パテドカンパーニュと青トマト、ナシと干しぶどうのシュトゥネイ

  • ワイン酢 700cc、
  • 砂糖、130g
  • バルサミコ酢(白) 100cc
  • ショウガ 10g(くらい、なければ唐辛子)
  • 塩 少々、
  • バター 1小サジ、
  • 青トマト、半分100グラム
  • ナシ   半分100グラム
  • 干しブドウ、30グラム

この、青トマト、ナシと干しブドウは普通にシュトゥネイの作り方ですが、青トマトとナシは細かくカットし、ヴィネガーで煮つめていると、トマトは形がなくなり、ナシに吸収されます。

煮詰める時間は大体20分位くらいですが、このナシやトマトの固さにもより、30分位くらにもなります。

好みで柔らかいのが好きだと、ワインヴィネガーを加えるといいです。酸っぱいのは、煮詰めている間に飛びます。

マンゴーのトシュトゥネイのレシピ

マンゴーのトシュトゥネイ

マンゴーのシュテゥネイは、以下の材料です。

  • ワイン酢 700cc、
  • 砂糖、130g
  • バルサミコ酢 100cc
  • ショウガ 10g(くらい、なければ唐辛子)
  • 塩 少々、
  • バター 1小サジ、
  • マンゴー 1個200g、

マンゴーを8ミリ角くらいに、小さくカットして、 フライパンにバターをしき、マンゴーをいれ3分くらい弱火で炒め、 それから、ワイン酢と、砂糖、塩、バルサミコをいれ、弱火で煮つめます。 煮詰める時間はマンゴーの固さにより、5分~15分です。

マンゴーは一番柔らかいですので、比較的直ぐに柔らかくなりますし、あまり、熟し過ぎているマンゴーも良くないです。

パテドカンパーニュをカットして

パテドカンパーニュとサンドイッチ

美味しいパテとフランスパンは、それだけで美味しいです。

サンドイッチに挟むときは、コル二ションとサラダ菜を一緒に入れます。油みがあるとやはり、コル二ションと食べると、スッキリします。コルニッションも酢が利いています。

サンドイッチ

 

パテドカンパーニュとスパゲッティ

または、スパゲッティもなかなかお薦めです。

スパゲッティ

スパゲッティパーティーとかなら、時間がないときなど、ぱぱっとできて便利です。

飾り付けにミニトマトや、パセリなどもいいのですね。

パテドカンパーニュとカナぺ

組み合わせには、こんなカナぺもお薦めです。

パテを載せる台は、どら焼きを作るベースでお砂糖はいれないで、小さくして焼きます。その上にカットしてパテとミニトマトは半分にカットして乗せました。

カナぺ

カナぺの台は、パンでもOKです。色の配色は考えて、具材は、

  • 生ハム、
  • 乾燥トマト、
  • サーモン
などです。

フランスパンでも、イカ墨のフランスパンがあります。その他柔らかいパンの色で(ゴマ、ホウレンソウなど)もいいですね。具材とコーディネートします。

イカ墨パンのカナぺ

シュテゥネイのビネガー

シュトゥネイのレシピには、「ス」でもワインの酢の、ワインビネガーを使います。

ワインの酢です。

白ワインのビネガー

白ワインのビネガーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マイユ 白ワインビネガー(500ml)【MAILLE(マイユ)】
価格:575円(税込、送料別) (2021/12/15時点)


ホワイトのバルサミコソース

バルサミコソースには、ホワイトバルサミコソースがあって、味はホワイトの方がマイルドです。


まとめ

パテドカンパーニュは、以前はシュテゥネイと合わせってなかったのですが、今は、カフェでもシュテゥネイと合わせています。

実際美味しいです。

市販のパテドカンパーニュの品物が良ければ、パンだけでとても美味しく、ナシと青トマトと、干しブドウのシュトゥネイは随分と煮詰めてあったのか、味がしみていて美味しかったです。

www.sakurakodesu.xyz