救清水(アルカリ性イオン水)の感想!アラフィフが2か月使った効果まとめ

スポンサーリンク

アラフィフになってから、お肌のハリやシワのことを気にすることは多くなりますが、特にくすみや、ざらつきが気になることがないでしょうか。

いろいろ試していたところ、日本の友人から薦められた「救清水」を使ってみました。

使ってみて、特にくすみは案外軌道修正できるものだなと感じました。

普段、お手入れをきちんとしていると思っていても、メイクの汚れが微妙に残っていると、加齢のせいで、ターンオーバーの乱れなどでくすんでくるものです。

救清水はお水です。しかしただの水ではないのです。

使い方はややこしいことはなく、肌が明るくなるものなのですね(^^♪

救清水はお水です。しかしただの水ではないのです。2か月使った感想と、効果をお伝えしたいと思います。

早速みてみましょう(^^♪

 

救清水の使用感と効果

 

「救精水」はアルカリイオン水です。

2か月使用した感想は、まず使いやすくピリピリもなく、肌が明るくなりました。

先ほどお伝えしましたが、友達に薦められたのがきっかけですが、半信半疑で使ってみたらニキビにも効くことがわかりました!

結局、肌の明るさが増したことと、毛穴が引き締まったと感じたことと、ニキビが治りました。

総合的に非常に有効なお水です(^^♪

アルカリイオン水についてどんなものなのかをご説明します(^^♪

 【救清水について】

これ↓が救清水です!

f:id:meringuefine:20200119194830j:plain

救清水はアルカリイオン水です。 「イオン水」というのは、は聞いたことがあると思いますが、アルカリイオン水は、あまり聞きなれないと思います。

アルカリ性水は、酸性の反対の水です。

食べ物には全て、水も含めて、アルカリか、酸性かがあります。どちらというようりも、それぞれのpHの度数があるからです。

ペーハー(㏗)度数は、酸性~アルカリ性まで1~14までの段階に分かれています。

 

f:id:meringuefine:20200119194144j:plain:w300

  それで、人の肌は真ん中の【7】くらいに位置します。

その他にも、

レモン汁が【2】

リンゴが【3】

トマトが【4】

牛乳が【6,6】

洗濯洗剤が【13】

などと、計測された度数になっています。

 

それで、この救清水のPH度は、12です。

洗濯洗剤のPHが13ですので、その手前になります。アルカリ度が上がると洗浄効果がでてくるということです。

このアルカリイオン水の救清水は【12】で、そうなると殺菌・抗菌作用があることになります。

ですので、アルカリ度を利用したお手入れをするということです。肌のお手入れにも、もちろん使えますが、その他に雑菌退治にも使っても効果があるってことになります(^^♪ ですので、ニキビ対策にもなるということですね!

【救清水の成分】

救清水の成分は

f:id:meringuefine:20200131183643j:plain:w300

  • 超アルカリイオン水
  • ヒアルロン酸

のたった2だけと容器の裏に成分が書かれています。

素材は、シンプルな方がいいですよね。

では使い方を見てみましょう(^^♪

【救清水の使い方】

基本的な救清水の使い方についてですが、効果を感じた使い方をご紹介します。

説明書にもありましたが、最初の1週間は薄めてから使いました。

 

f:id:meringuefine:20200119194830j:plain:w300

救清水は本体に、スプレーの容器(左)もついてきます。最初は薄めて使うのが良いと書いてあったので、水で薄めてスプレー容器に入れて使いました。

【薄め方と使い方】

①救清水を左のスプレー容器に入れます。

f:id:meringuefine:20200131183647j:plain:w300

②冷ましたお湯を半分と、救清水を混ぜて、冷蔵庫に入れて置く。

③スプレー容器に入れた救清水を、スプレーで吹きかけます。クレンジングでマッサージした場合は、ふき取ってから、その上にスプレーで5,6回くらい吹きかけて、顔になじませそれからお湯ですすぎます。

④水で薄めて使うのは最初だけで、翌週からは普通に薄めない救清水のみを吹きかけて使います。

 

洗顔後に油分が多いと感じれば、救清水のスプレーの後に、そのまま洗顔フォームを泡立てて洗顔してもいいです。

  クレンジングフォームの洗い落としには、30回くらいは水でばじゃばしゃして泡を洗い落としましょう。

洗い残しは、くすみのもとですので、こすらないように洗い流します。

  【朝の洗顔の是非について】

救清水を使って、だいたい2週間くらいで、肌のゴワゴワがなくなってきたと感じました。

メイクをしていると、夜にしっかりメイク落とすことになります。ですので、朝には自分自身の皮脂が出てきていますが、朝はクレンジングフォームで洗顔しない方がいいと思います。

夜にクレンジングもして、救清水も使いますので、朝はコットンに化粧水をつけて、軽くふき取るだけで十分だと感じます。

洗顔のし過ぎは、お肌に負担をかけると思ってます。

朝はコットン化粧水、その上に、日焼け止めクリームを塗り、普段のメークを直接していけばOKです。

朝洗顔をしないことで、皮脂をとり過ぎないのも美肌には重要だと思うようになりました。

  【救清水の購入先↓】

救清水の購入先は、こちら↓です。

アルカリイオン水「救清水」公式サイト

 

値段は300㎖です。これで2か月使えます。

初回が49%オフで、ひと月当たり1,490円、2回目以降が20%オフで、ひと月当たり2,320円になります。

3回目以降もひと月2300円くらいならあまり負担にならない金額かなと思います。

 

最後に救清水の感想をまとめてお伝えします。

【救清水の使い心地と感想】

救清水を使って、最初のひと月くらいすると肌が明るくなったと感じました。 クリームやパックもいい物を使おうと思いますが、まずは洗顔にお金をかけるべきだと思いした。 2か月使って、毛穴の汚れがとれるのか、毛穴が小さくなってきました。 また、ニキビができた時など、コットンにつけてニキビ部分をふいて、洗顔すればニキビにも効果的です(^^♪

 

【オススメ使い方・プラスアルファ編】】

それと、オススメの使い方で、頭皮の掃除についてです(^^♪

髪の毛を染めたりすると特に、染料がどうしても残っています。この染料は残さない方がいいです。

救清水をスプレーで、シャンプーの前に吹きかけて、マッサージをしてからシャンプーをします。

毎週髪を染めるわけではないですが、救清水スプレーで地肌マッサージを月に2回しています。

地肌が綺麗になるのか、髪の毛の抜け毛が少なくなりました。

 

まとめ

いかがでしょうか。救清水を2か月使った感想をまとめました。

使い方が簡単で、肌が明るくなりました。それとニキビにも効果的だと思います。

アラフィフになり、お肌のお手入れには悩むことが多いですが、くすみに関しては、この救清水は効果的でおすすめです。

アルカリイオン水は洗顔時に吹きかけるだけですので、肌に負担を掛けないで、汚れを取ってくれるのがいいです。

毛穴の残留物は、普段のお手入だけではどうしても残ってしまいますので、スプレで定期的汚れをとると、お肌が綺麗になっていきます。

スプレーするだけで毛穴汚れスッキリ!透明感のある肌を手に入れる「救清水」プロモーション

おすすめです(^^♪