スポンサーリンク

食べ物と栄養管理

昆布だしの栄養と効能は?だしがらの昆布にはまだ栄養がある?

昆布でだしの「つゆ」はやはり美味しいです。 だしの素を使っても、つゆは作れますがやはり、昆布だしにはかないません。 昆布とかつお節を使うことで、相乗効果が出て旨味が出ます。 最強の旨味コンビでしょうか。 昆布水も有名で、手軽に昆布の栄養をとれ…

なすの栄養がすごい?効能もいいけどアレンジもかんた~んです

ナスといえば漬物にも良く使われる野菜です。 全体に黒目の色ですが、料理次第で紫に早変わりする、とても珍しい食材です。 それに、1富士、2鷹、3ナスとも言われていますが、ナスは縁起ものとしても生活の中に残っていますね。 とはいえ、ナスはほとんどが…

ヴィーガン・ダイエットの食事!摂れない栄養素で何に気をつける?

ヴィーガン・ダイエットと聞くことがありますが、フランスでも随分と行っている人がいます。 特に弱年齢層の人達は関心を持っています。 このヴィーガン・ダイエットの特徴は、瘦せたいという肥満対策で行うのではなく、メンタル面で食べられないで行うこと…

米麹入りマイぬか床を冷蔵庫で保存できる?ぬか漬けの効能って?

発酵食品の一つの「ぬか漬け」は、その独特な風味の旨みが出た食べ物です。 発酵食品のぬか漬けが健康に良いと言われています。 ただ、ぬか漬けは美味しいけれど、ぬか床をまぜるのは面倒だとおもいますし、まぜると手に臭いがのこるのが気になるという方も…

かぼちゃの栄養と効能とは?皮もすてずに食べたら美肌になる?

ほかほかのかぼちゃ、かなり好きです。 美味しくてついつい食べたいと思うますが、皮が固くて調理が面倒ってあります。 かぼちゃは水分がほとんどで、食べた割には栄養がないのかなとも思ったりまします。 そんなかぼちゃは、緑黄色野菜で、色が濃い野菜は、…

ベトラブ(赤ビーツ)の食べ方!前菜でもデザートでも効能満点!

ボルシチに入っている野菜で有名なビーツですが、フランスで「べトラブ」と言われています。 色が赤のビーツは食卓を華やかなにする、人気の食材です。 何せ綺麗な赤色なので、テーブルをパッと引き立たせる一品になってくれます。 それに、実は栄養的にも優…

チョコレートの効果とカロリーは?脳に良いならどのくらいまで食べるものか

チョコレートは今健康食品としても注目を集めていますね。 体に良い作用があるからで、ワインとも共通なポリフェノールなどもあり、意外にカルシウムも含まれています。 そうなると抗酸化作用もありますので、体にいいのはもちろんのこと、お肌にも良いとい…

脂肪ダイエットってどういうこと?バターとオイルの脂質が効く?

中年太りを取り巻く状況は過酷です。 意思が強い人ばかりではありませんので、ちょっと気を抜くと太るほうへ行ってしまいがちです。 太ってしまうには、もちろん食べ過ぎがあります、バランスの取れた食事内容を定量内で食べていれば太りません、 しかし、年…

グルテンフリーの効果って?小麦粉を使わないなら何がいいの?

グルテンフリーという言い方も、いまでは市民権を得た感じがします。 このグルテンフリーが話題になり、スーパーでもグルテンフリーの食品が販売されるようになりました。 実際のところ、一般のスーパーでは、グルテンが入っている食品がほとんどですし、少…

じゃがいもの栄養と効能は何?肌にも良いのがホントならどう良いの?

じゃがいもといえば、こふき芋でしょうか。北海道ではじゃがいもを鍋で煮てふかして、バターをのせて食べます。 戦後にはお米がなかったときには、代用品として食べられていたそうです。 じゃがいもは、一見お腹に残るように思いますが、お米ほど腹持ちが良…

麦茶の効能とは?ダイエット面と美肌面でも期待できるものか

夏の暑い時には、ごくごくと何杯も飲んでしまう麦茶は、香ばしくて、スッキリとした飽きが来ない味で、夏の定番飲料です。 ウーロン茶もありますが、ごくごくと飲みには麦茶が一番のように感じます。 飲みやすいのは、コーヒーや紅茶などと違って、カフェイ…

ごまの消化は悪いのか?栄養吸収がよくなるにはすりごまにする?

ごまは万能な栄養食と言われています。 あの小さな細かいごまは、盛り付けにほんの少しだけつけても風味があります。 和食になら、豆腐に入れて胡麻豆腐もありますし、あえものにしても、美味しいです。 しかし、食べ方によっては消化されにくいとも聞きます…

薄力粉と小麦粉の違いは?代用するならどう使うのがいいの?

小麦粉って何種類もあります。 スーパーに小麦粉を買いにいくとパッケージに、「薄力粉」とか「強力粉」と書いてあります。 レシピには小麦粉が○○グラムと書いてあります。う~ん、どれを買えばいいのと思います。 小麦粉はもちろん小麦の粉なのでしょうが、…

塩分5gってどのくらい?味噌汁も漬物も止めた方が良いのか悩みます

健康診断に行った後に、診断の結果で「高血圧」に注意しないといけませんので、減塩を意識した食事を心がけて下さいと、医師から注意を受けるといったことはなかったでしょうか。 病院では栄養士さんから指導を受けることができます。いろいろ説明を受けると…

お茶の美容効果を徹底まとめ!どんな成分でお肌が綺麗になるの?

管理人はフランスに住んでおりますが、日常の飲み物では日本茶が一番です。水以外の飲み物では、コーヒーやコーラより日本茶! やはり日本のお茶は自分の体に合うし、体に良いと思っています。 実際、お茶に含まれるカテキンはガンの予防になるとも言われま…

発酵面だけじゃない!甘酒の持つ栄養効果の魅力とは

発酵して出来た発酵食品には根強い人気がありますね。 種類も、 お味噌汁 お醤油 納豆 チーズ ヨーグルト 甘酒 などといくつかありますよね。 その中でも甘酒の効果は、「甘酒が発酵食品として優れている」とも言われています。 管理人も体調面、美容面で甘…

砂糖に害があるって嘘?止められない習慣性が起こす怖い症状

「砂糖は体に悪い」とよく聞きます。「害がある」と聞くと、家にある砂糖を全部捨てないといけないのかと思ったことはないでしょうか? 管理人も実はそんなことを疑問に思った時期がありました。 でも害があるから砂糖で死亡したとニュースでも聞きませんし…

切り干し大根の栄養と効能がすごい!食物繊維とカルシウムの宝庫

切り干し大根は大根を切って干したものですが、大根は天日にあてて乾燥させると、栄養価が『ぐ~ん』と上がります。 野菜を太陽にあてるのですから、あるビタミンは失われますが、その反面アップする栄養価もあるということです。ただし、この切り干しに限っ…

切り干し大根が変色して茶色になってもOK?カビたら食べられるの?

まとめ買いをして戸棚にしまっておいた切り干し大根があるとことを思い出して「さあ食べよう!」と取り出してみたら、「茶色に変色している!」と言う事があります。ショックですよね。 期限を見てみると、「まだ賞味期限が来ていないのに!」と思います。 …