チーズ・バター

ブラータチーズとモッツアレラチーズとの違い?どっちがクリーミー?

イタリアンチーズといえばすぐ思い浮かぶのは、パルメザンチーズではないでしょうか。 がっしりとした固いチーズで、パスタに振りかけて食べるとすごく美味しいですね(^^♪ しかし、サラダにしたいなら、しかも夏のサラダならブラータチーズですね。 このブラ…

モッツァレラチーズのおいしい食べ方!簡単にできる盛り付けが美味しい

モッツァレラチーズ!今すごい人気です。 フランスでもイタリアンレストランの数が増えてきています。その中で一番出されるチーズは、モッツァレラチーズです。 何故今このくらいモッツァレラチーズが流行っているのかといえば、モッツアレラ・ディ・ブラフ…

ブルチーズのおすすめ!地色がオレンジ色のブルーチーズご紹介

チーズといえば、フランスチーズですが、隣国のイギリスにはオレンジ色をしたブルチーズがあります。 フランスでチーズを買いに行くと、クリーム色のチーズに目が慣れているので、オレンジ色となると、どうしても目を引きます。 そのチーズのことをチーズ屋…

「ブ」のブラータとブッファラチーズの違いは?普通の牛ではない水牛乳の味

イタリアンチーズで今人気沸騰のモッツァレラチーズ、サラダに登場しています。 真ん丸の白いチーズと、野菜の緑の色が対象的に盛り付けると、とても綺麗に映える素材です。 人気沸騰になる理由には、彩りもあるのでしょうが、そのやわらかい、もちもちな食…

クロワッサンの食べ方をアレンジ!チーズで綺麗を演出して美味しい

クロワッサンのアレンジで、サンドイッチにしてもとても美味しいのです。 チーズと野菜を入れると色どりが綺麗です。 「モッツァレラチーズのクロワッサンサンド」や「ヤギのチーズのクロワッサンサンド」など、いかがですか? もともとクロワッサンはふっく…

マンステルチーズの食べ方!個性的な臭いを生かした食べ方ご紹介

マンステールチーズは、ウオッシュタイプのフランスチーズです。 その香りというのか、とてもきつい臭いが特徴としてありますが、その他にも色も鮮やかで人目を引きます。 そんな個性的なチーズとして知られていますが、フランスの東部の地元のヴォージュ山…

チーズで太らないは嘘?ダイエット食に向かないならどう食べる?

美味しいチーズは、スルスルとついつい食べてしまいます。 最初は沢山食べるつもりがなくても、テーブルの上においていくと、少しずつナイフで切って、気が付くと「一箱も開けてしまった!」ということもありますね。 そしてチーズを食べると、パンも食べた…

アリゴチーズってどんなの?チーズの種類と食べ方ご紹介します

アリゴチーズという名前は聞いたことがありますでしょうか。ガルニチュール(付け合わせ)に良くでてくる、マッシュポテトみたいなものです。 チーズというだけあり、チーズの味がしますが、チーズの名前ではありません。 アリゴチーズはガルニチュールとして…

フランスの生バターとは?その特徴や主なメーカーをご紹介

フランスでもバターは、料理のいたるところで使われる、とても一般的な食品です。 フランスのバターの中でも、日本のものとは大きく異なるバターに「生バター」があります。 バターを作る過程で、高温殺菌すると日持ちがよくなりますので、販売にはとても便…

フランスのバターを食べ比べ!有名な物から意外な名品までご紹介

フランスには多くのバターメーカーがあります。中でも、エシレ、ボルディエ、ベイユヴェールなどが有名です。 特に「エシレ」は長い間味の良さで王座に君臨していました。ですが今ではエシレよりも三ツ星レストランで使われるようになったバターも登場してい…

フランスのチョコレート入りバターって?タルティーヌエショコラ

フランスではなにせバターの種類が多いです。 沢山あるなか、なんとチョコレート入りバターに出会いました。すごいな~と思って、今回はそのバターをご紹介します。 バターの組み合わせは、通常バターに香辛料やトリュフを入れています。トリュフは溶けませ…

フランスのスーパーに売っているフランス人が食べる普通のバター

フランスのバターは日本にも輸入され、とても人気があります。 エシレ、ボルディエ、ベイユヴェールなど、そのほかにイジニーなどフランスのノルマンディー地方や、ブルターニュ地方のバターが有名です。 では、フランスでこれらのバターがそのくらい有名で…

ラクレットチーズの食べ方!お薦めの種類~溶かし方まで詳しくご紹介

ラクレットといえば、アルプスの少女ハイジで有名なスイスの高原の料理ですが、フランスでも冬の定番のチーズ料理です。 管理人が最初にラクレットを食べたのはフランスででした。もう大分前になりますが、「チーズって焼くんだ!」と感動したのを覚えていま…